無料ドライバー診断、実施中!


ご自身のデータを高精度データ測定器で分析し、最新のシャフトをフルスペックご用意!

試打会トップ・データ測定会日程は、 こちら


■ データ測定会の内容について…


1.マイドライバーで打っていただき、基本データをお取りします。

データ測定1

高精度データ測定器で12項目のデータを取ります。


ヘッド入射角・ヘッド軌道・ヘッドスピード・ボール初速度・打ち出し角・スピン量・飛び出し方向・キャリー・トータル飛距離など


2.データを元にカウンセリング!お客様のお悩みを解決します。


データ測定01



データ測定02



3.解決


シャフトのマッチング

データ測定1

様々なシャフトから、最適な1本を!。



03

スイング診断


必要に応じて、スイング診断も行います!


ご自身の癖、または元のドライバーの癖に合わせてスイングが乱れている場合があります。

データ測定01データ測定02データ測定03データ測定04データ測定05データ測定06

バランスの調整


クラブのバランスが崩れている場合があります。


グリップ交換の際にバランス上誤ったグリップを装着しているケースがあります。その場合、例えばヘッドが効いていないなどの問題が起こります。グリップ交換でもドライバーの不調の原因と成り得るのです。




■ データ測定会の実施ご要請に関して…


練習場の経営者さまへ

試打会風景

ゴルファーズサポートのデータ測定会では、練習場利用者の方のドライバー診断を無料でお引き受けします。
ドライバーが飛ばなくなりゴルフを辞められてしまうご年配の方が増えています。またはドライバーとの相性が合わず悩まれ、ゴルフから遠のいてしまう方に高精度のデータ測定器にて分析、ゴルフが楽しめるようにご診断いたします。

TOPページ戻る


最終更新日:2019年1月10日